20代後半からの転職は失敗しやすい!?失敗しない転職術を公開

今の仕事が辛い・・・でも、もう20代後半だし転職しようか迷っている。

そんな悩みを抱える方は大勢います。

もし年齢による転職の不安をお持ちなら何の問題もありません。20代なんて会社からしたらすべて新人みたいなものですし、むしろ20代後半なら社会人としての一般常識が備わっているのでプラス要素です。

ただし!

20代後半は「転職しなきゃよかった・・・」という失敗が実は多いんですよ。

それはなぜなのか、失敗しない転職はどうすればいいのかをこれからお伝えします。

20代からの転職で多い失敗例

まず20代後半で転職して失敗するのにはどのような理由があるのか見ていきましょう。

これを知って転職活動を望むのと望まないのとではあなたの人生が大きく変わってきます。

20代後半でも焦って転職したらダメ!

20後半、つまりはもうすぐ30代となるとすぐでも次の仕事を見つけようと気持ちがはやります。

しかしこれが転職失敗のもとです。

焦って転職先を決めても再びブラック企業に勤めることになり、再び転職という負の連鎖を生みます。

ですから「これだ!」と思える仕事、会社が見つかるまでじっくり待ちましょう。

転職はなるべく1発で決めるべし

新卒なら内定を貰っても保留して、何社から厳選なんて出来ますが、転職希望者は基本的にどこかから採用通知を貰ったらすぐに入社です。20代後半となるとなおさらでしょう。

つまり何が言いたいかというと、何度も書類選考や面接で落ちていると、どんどん自分の希望する条件からそれた会社に応募する羽目になります。

ですから自分に一番合っている会社をじっくり探したら、そこに一発で採用されるような心持ちで転職活動に挑みましょう。

中途半端な気持ちで応募した会社に転職して、「転職して良かった」と幸せになったという方はいません。

20代後半が抱える転職の不安・疑問を解消

20代後半の転職は先ほども言った通り焦らないことが第一です。

次に20代後半が転職で抱える不安・疑問を解決していきます。

未経験職への転職は可能?

転職活動で一番多い悩みが未経験職へ転職できるのかどうかです。確かに経験者優遇という求人は多いですし、転職者は全くの未経験よりは経験者が採用される傾向にあります。

しかし20代後半なら未経験でもどんどん新しい仕事にチャレンジすべきです。

実際に転職者の約6割が実は未経験職に転職しています。

単純な話、前の仕事が嫌で転職を考えているわけですから同じ仕事を選んだら意味がありません。

ですから不安な気持ちはあるでしょうがまだ20代なんだという前向きな気持ちを持って未経験職でも興味のある仕事を見つけたらどんどんチャレンジしましょう。

20代後半の女性でも正社員になれる?

転職で正社員になれるかどうか、これは女性に特に多い悩みです。

女性ですとこれまでパートや派遣など非正社員として働いていた方も多く、20代後半になってから将来のことを考えて安定した収入のある正社員を目指す方が増えています。

それで結果から言うと「20代後半でも正社員になれます」。

というよりも正社員を目指すならベストなタイミングでしょう。20代前半ですと、ほぼ新卒と同じ扱いでそれだったら若い新卒が採用されます。

そして30代になるとより優秀な経験者が求められるので採用率が下がってしまうんです。

ですから社会人としての常識を備えつつ、まだまだ年齢が若く将来性のある20代後半が正社員を目指す上でベストな転職タイミングと言えます。

20代後半の失敗しない転職のための求人選び

転職の失敗例を知り、転職の不安や疑問が解消されたら後は自分に合った仕事(求人)を探すだけです。

でもこの求人選びもまた転職を失敗させないために重要なポイントになります。

ブラック企業に転職してしまったら元も子もないですからね。

求人探しは転職エージェントで

就職やこれまでの転職活動で求人を探す際に、ネットの転職サイトやハローワークなどを利用してきた方も多いのではないでしょうか。

しかし、本気で転職を成功させるなら「転職エージェント」で求人を探すようにしましょう。

転職エージェントを知らない方のために簡単に説明すると、一般的な転職サイトと同じようにネット上で無料登録することで全国の様々な求人情報を見られるサービスです。

そして転職サイトと違うのは、その求人はハローワークや転職サイトに載っていない非公開求人だという点になります。

非公開求人は企業が特定の機関しか提示しない知る人ぞ知る求人なんです。

さらに転職エージェントでは専属の担当者が付き、求人選びから履歴書の書き方、面接の仕方までありとあらゆる面接サポートをしてくれますよ。

まとめ

20代後半での転職自体はいまどき珍しいことでなく、難易度的にも難しくありません。

ただし、転職の焦りから会社選びに失敗して再び転職の道を歩む人も後を絶ちません。

こうならないためにも今回ご紹介した失敗しない20代後半の転職術を頭に入れて欲しいのです。

焦らず、転職エージェントで自分に合った仕事を探し、1発で採用される心がけで転職活動に挑みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です